MENU

糖尿病の方でも加入可能な生命保険

糖尿病の方は、闘病だけでなく生活面でも大きなハンデを抱えることになります。その一つが生命保険の加入です。多くの生命保険は加入に条件を設けており、糖尿病の方はその条件に引っかかる場合が多い傾向にあります。近年では糖尿病の方向けの保険も出ていますが、加入前には条件をしっかりと調べなければなりません。

 

限定告知型の保険

 

限定告知型の保険は、医師の診査は不要で、健康に関する一定の条件については契約者自身が保険会社に自己申請することで加入できます。種類は多くないですが、条件が緩く糖尿病の方でも加入しやすいのが特徴です。

 

無差別型医療保険

 

無差別型医療保険は、医師による契約者の健康状態の告知は不要で、無条件で加入することができます。しかし、契約前にかかった病気については保証されません。条件は緩いですが、場合によっては病気に対する給付が受けられないという特徴があります。

 

終身保険

 

終身保険は入院保険ではなく、死亡保障を行ってくれる保険です。糖尿病があっても入れる保険が増加しており、その他の病気についても健康状態に関する自己申請は不要というものも多くあります。

 

糖尿病患者は近年に入り急激に増加傾向にあります。これに対応する形で、保険も形態を変えてきています。条件がゆるくなったり保険の種類が増えたりと、昔に比べて保険加入はしやすくなってきています。糖尿病だから保険は無理ということはないので、自分の病状にあった保険を探してみてください。